Ladomi モバイルバッテリー 10000mAhのレビュー・口コミを徹底検証!性能や評価、評判もチェック!

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

バッテリー

アマゾンランキング上位にランクインする低価格のモバイルバッテリー。

有名メーカーの商品より安いので、ちゃんと使えたらお得だけど大丈夫かな?と気になりますよね。

ということで、今回はLadomi モバイルバッテリー 10000mAhの口コミ・レビューをチェックしてみました!

Ladomi モバイルバッテリー 10000mAhのレビュー・口コミを徹底検証 !

アマゾンでLadomi モバイルバッテリー 10000mAhのレビューや口コミをチェックしました。

初期不良が疑われるような低評価の口コミがありましたが、概ね高評価で価格もお手頃で急速充電対応なので、個人的には魅力的だなと思いました。

では、先に低評価のレビューを見て、次に高評価のレビューを見てみましょう!

Ladomi モバイルバッテリー 10000mAhの残念なレビュー・口コミ

まずはLadomi モバイルバッテリー 10000mAhの残念なレビュー・口コミから。

商品紹介にほとんどのスマホで2回充電可能と書いてましたが、約4000m
Ahのスマホで残10パーセントくらいから1回の充電でモバイルバッテリー側の残が約40%になり、そこから次の日に2回目をしましたが、80%もできなかったです。安価なものだからこんなものかもしれませんが、せめて紹介で書いてあるくらいのことはできてほしかったです。急速充電はPD用のケーブルを持ってないので試せてません。何年か前に買った同じくらいの容量のバッテリーと比べて、特にサイズ感も通常の充電速度、回数も2回弱と変わらないので、至って普通だなという感想です。

引用元:Amazon Ladomi モバイルバッテリー 10000mAhのレビューより

普通という口コミです。

商品紹介にほとんどのスマホで2回充電可能と確かに書いてありますが、大容量スマホだと厳しいかなというところです。

というのも、モバイルバッテリーには変換ロスというものがあり、記載の容量を全て利用できないことがほとんどです。

一般的に、記載の6~7割利用できたら標準のようです。

そうなると、Ladomi モバイルバッテリー 10000mAhだと6000mAh~7000mAh程度となります。

このレビュアーの方が所有するスマホは4000mAhということなので、2回フル充電は厳しいのかなと。

数年前に購入された同じくらいの容量のバッテリーも2回弱ということなので、記載の通り普通なのかなというところです。

あとは標準的な容量に対して価格がどうかというところ。

執筆時点で2000円弱とお手頃価格になっていてPD(後述)対応ということもあり、個人的にはコスパはよさそうかなという印象です。

なお、口コミにもちらっと記載されていますが、PD対応のケーブルを利用しないとPDの高速充電は利用できないのでご注意ください。

Ladomi モバイルバッテリー 10000mAhの良いレビュー・口コミ


続いてLadomi モバイルバッテリー 10000mAhのいいレビュー・口コミはこちら。

Amazonブラックフライデーでバッグを購入したので(USB端子付)モバイルバッテリーを購入。
バッグの端子がMicroUSBとTypeAだったのでこれに決めました。
出力Type A×2、Type Cと入力Type C 、Microなので今はなくなってきたMicroですがケーブルだけは余ってるのでそれが理由で安くなってるなら即決です。(寝てる時に充電なのでスピードは必要ないので)
軽くコンパクトなのでもう一つ購入予定です。

引用元:Amazon Ladomi モバイルバッテリー 10000mAhのレビューより

問題なければもう一台購入予定 という口コミです。

USB端子付きバッグを購入され、それ用のバッテリーとして購入されたそうです。

私も最近USB端子付きバッグのことを知りましたが、旅行に行く際に色々と調べものしながら移動することも多くなるのでよさそうですよね!

軽くコンパクトなことも高評価でした。

22.5wの急速充電モバイルバッテリーを探していましたが、最終的にこちらにしました。
サイズと重さはスマホと同じぐらいなので、充電しながら操作することも可能でそこそこ使いやすく感じます。
Type-C入出力も対応できているので、ケーブル一本しか持たなくて済むため、とても便利です。
値段はすこし高いけど、耐久性には期待できそうです。

引用元:Amazon Ladomi モバイルバッテリー 10000mAhのレビューより

とても便利ですという口コミです。

22.5WのPD対応モバイルバッテリーで、スマホもケーブルも対応機種であれば高速充電が可能です。

モバイルバッテリーのサイズはスマホと同じくらいで、重ねて使いやすい印象はあります。

コンパクトなタイプも良いですが、厚さが出てスマホと面積の差も大きいと重ねて使うのは難しくなるので、充電しながら利用するのは難しくなります。

Type-C端子で入出力可能なので、充電対象にもよりますが最近はCが主流なので、ケーブル1本での運用も可能です。

Ladomi モバイルバッテリー 10000mAhの性能と特徴

Ladomi モバイルバッテリー 10000mAhの性能・特徴を紹介します。

Ladomi モバイルバッテリー 10000mAhの性能

登録情報
電池 ‏ : ‎ 1 リチウムポリマー 電池(付属)
梱包サイズ ‏ : ‎ 17 x 9.1 x 1.9 cm; 250 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日 ‏ : ‎ 2022/10/9
メーカー ‏ : ‎ Ladomi

参照:Amazon Ladomi モバイルバッテリー 10000mAh 商品紹介ページより

Ladomi モバイルバッテリー 10000mAhの特徴


Ladomi モバイルバッテリー 10000mAhの特徴を見ていきましょう!

容量

Ladomi モバイルバッテリー 10000mAhの容量は、記載の通り10000mAhです。

ただ口コミのところでも記載した通り、10000mAh全て利用することはできません。

モバイルバッテリーには変換ロスというものがあり、おおよそ6~7割しか充電に利用することができないのでご注意ください。

Ladomi モバイルバッテリー 10000mAhが低品質というわけではなく、モバイルバッテリー全体的にそうなっています。

ただ、アマゾンの色々なモバイルバッテリーを見てきましたが、この変換ロスを考慮しても容量が少ないといった商品もあるので、その点もご注意ください。

実質これくらいしか充電できない、といった口コミを記載してくださる方もいるので、そういったものがあれば基本的に紹介しています。

その実質の容量が少なければその分コスパが低くなるので、競合との比較にご利用していただけたらと思います。

Ladomi モバイルバッテリー 10000mAhに関しては、1つ初期不良が疑わしいですが3000mAh程度になっていないか?という口コミがありましたが、レビュアーの方自身、推測ですと断りを入れられています。

その他には特に容量が少ないといった口コミは見られませんでした。

PD対応

Ladomi モバイルバッテリー 10000mAhはPD対応です。

PDとはPowerDeliveryの略で、USB Type-Cでの大容量給電に対応した規格になっています。

同じくPD対応のケーブルとスマホ等充電対象が揃えば、従来より高速で充電することができます。

私も最近PD対象の充電器とケーブルを揃えましたが、とても便利ですよ!

私は最大65Wの充電器を購入し、ノートパソコンの充電もUSB Type-Cのケーブルで実施できるようにしました。

そのため、ノートパソコン(仕事用・私用)とスマホの充電が1本のケーブルでできるようになり、コンセント周りがとてもすっきりしました。

22.5Wだと機種によりますがノートパソコンの充電はできないと思われるものの、スマホの急速充電は問題ないと思われるので、充電速度が遅いなとお困りの方に向いている商品です。

ケーブルもPD対応でないと急速充電できなくなるので、非対応のケーブルしかなければケーブルの購入もお忘れなく。

商品ページには、付属のケーブルは急速充電ケーブルではないと明記されているのでご注意ください。

ポート数

Ladomi モバイルバッテリー 10000mAhのポートは、

・USB Type-A出力×2

・microUSB入力×1

・USB Type-C入出力×1

となっています。

microUSBとUSB Type-C入力に対応しているので、2系統利用できます。

バッテリー本体への充電もUSB Type-Cで急速にできるため基本的にUSB Type-Cを利用することになると思いますが、万一ポートに問題が発生しても最悪他のポートで利用継続できます。

不便にはなりますが、代替商品を検討する間も利用できるのでこれは好印象です。

出力に関しては、USB Type-Aが2つとType-Cが1つあるので、最大で3台同時に充電できます。

私はスマホ2台(USB Type-CとmicroUSB1台ずつ)持ちでイヤホンも持ち歩くのでこの3つでバッチリです。

残量表示

Ladomi モバイルバッテリー 10000mAhはLCD残量表示として、バッテリーの残量が数字で表示されます。

昔の商品はLEDランプで4段階表示といったものが主流でしたが、最近はLCDでのデジタル表示が主流になってきた印象です。

口コミでも残量表示に関しては確認した限り高評価となっていました。

サイズ

Ladomi モバイルバッテリー 10000mAhのサイズは14.5 × 6.5 cmとスマホと同程度になっています。

厚さは15mmと若干スマホより厚いかと思いますが、まぁまぁコンパクトかなという印象です。

重さは梱包サイズとして250gと記載されていましたが、商品単体での重量は記載されていませんでした。

口コミを見ると若干重いという意見と思ったほどではないといった意見が半々ほど見られました。

10000mAhクラスの商品で最軽量クラスはAnkerの180gで、最近の商品は200g程度の商品が多い印象です。

梱包サイズのため、説明書やケーブルも含まれるので250gよりは多少軽いと思います。

Ladomi モバイルバッテリー 10000mAhのレビュー・口コミを徹底検証!性能や評価、評判もチェック!まとめ

Ladomi モバイルバッテリー 10000mAhの口コミ・レビューをチェックしました。

10000mAhクラスの商品で確認時点で2000円を切っていたので、PD対応商品でこの値段はお手頃だなという印象です。

初期不良なのかな?と思えるような低評価の口コミはあったものの、それ以外ではあまりこれはまずそうといった低評価の口コミもなく、概ね高評価だった印象です。

正確な重さが不明なので持ち歩きに向くかどうか、というところですが、この価格でPD対応であれば重くても家に置いておけばよいかなとも思えるので、とりあえずモバイルバッテリー追加しとこうかなという方にも良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました