MOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhのレビュー・口コミを徹底検証!性能や評価、評判もチェック!

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

バッテリー

アマゾン新着ランキングに新たに上位ランクインしたほぼ正方形のモバイルバッテリー。

20000mAhで3000円ちょっとというのはお手頃価格でなかなかコスパよさそう!

ということで、口コミ・レビューをチェックしてみました!

MOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhのレビュー・口コミを徹底検証 !

アマゾンでMOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhのレビューや口コミをチェックしました。

やや☆1が多いかなという印象、まぁそれはよいのですが、サポートがちょっとまずそうかなという口コミがひっかかりました。

では、先に低評価のレビューを見て、次に高評価のレビューを見てみましょう!

MOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhの残念なレビュー・口コミ

まずはMOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhの残念なレビュー・口コミから。

スマホ2台、タブレット1台を普段より使用。
その内スマホ1台のテザリングをするためバッテリーの減りが早く軽く容量が大きいものを探していて購入しましたが、内容量を確認するためにモバイルバッテリーをフル充電してタブレット(容量8000mAh前後)を20%辺りより充電。
充電速度は早いですが90%でモバイルバッテリーが0%になりフル充電なりませんでした。5、6000mAhぐらい…?
不良品かと思い、カスタマーに交換対応出来ないか問い合わせしましたが、購入店舗からの返答はこの商品は10000mAhと表記されている。実際は70%の容量なので仕様だと…。
本体には20000mAhと表記されているし、購入ページの商品タイトルにも20000mAhと記載されています。
本当に10000mAhのものであるのならば詐欺では?と疑うレベル。あと、カスタマーの担当の○○さん変わりすぎです。担当なら同じに人がずっと対応して下さい。

引用元:Amazon MOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhのレビューより

不良品ではないかと交換できないか問い合わせたところ、10000mAhの商品なので無理という返答がきたという口コミです。

計測方法は、容量のわかっているタブレットをどれくらい充電させられたか?というものです。

8000mAh前後のタブレットに差分70%程度充電できたということで、約5600mAh程度という計算のようです。

確かにこれは10000mAh表記のモバイルバッテリーならだいたいこのくらいかなという印象です。

ただこのレビュアーの方が購入されたのは20000mAhということで、カスタマーサポートと話がかみあわなかったようです。

Amazonでざっと見た感じ、MOTTARIで10000mAhの商品は見当たらなかったのですが…

この内容が事実なら、サポートかショップに難ありなのかなという気がします。

MOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhの良いレビュー・口コミ


続いてMOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhのいいレビュー・口コミはこちら。

丸いフォルムと色味・・・

一瞬おにぎらずでは!?と思ってしまいました。

とってもかわいい手のひらサイズでそれほど重たくも無く、扱いやすいです。

その時の状態にもよると思いますが、はじめから75%くらい入ってました。

横についている電源ボタンを押すと、カチッと音がします。

この電源ボタンを長押しで、ライトが点灯します。

また、ストラップも取り付け可能だから

かばんの中でモバイルバッテリーどこ行ったー問題も解消されるのではないかなと思いました。

表面はツルツルしていますが、スベりにくくなっていて

手元が狂ってよく物を落とす私にとってポイント高いです。

2台同時充電も可能なので、取り合い等も心配なし!?

蓄電もわりと早いです。

30秒くらい経つと、表示が自動で消えます。

スマホ立てかけるホルダーは、スライドさせてから使います。

引用元:Amazon MOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhのレビューより

何と言っても、デジタル表示がオシャレ!という口コミです。

コンパクトサイズで扱いやすいことも高評価です。

おにぎらず、なんとなくわかりますが改めて画像検索すると99%くらい断面の画像でした笑

大容量モバイルバッテリーによくあるライトが、MOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhにもついています。

ストラップも、なければないでも良いですがあると便利ですね。

ストラップが取り外せないことが低評価の口コミで散見された商品もありますが、不要なら外せばよいだけ。

ただストラップは付属していないので、昔のストラップ全盛期と違い手元にストラップある人がどれくらいいるかというところではありますが…

出力ポートが2つあるので2台同時充電できます。

カメラの予備バッテリー充電用に買いました。
カメラバッグにすっぽり収まり、このサイズ感で20,000mAhはありがたい。コスパ良し!

外で使い切ったカメラバッテリーを充電。携帯まで充電するのに使用。電池残量も一目でわかり、重宝しています。

初期不良ありましたがとても迅速に対応してくださいました。
ありがとうございました!

引用元:Amazon MOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhのレビューより

小型で大容量でコスパよしという口コミです。

こちらの口コミは、初期不良で迅速に対応してくれたとサポート・ショップに高評価でした。

どのような初期不良かは不明ですが、内容によっては対応が速いようです。

上の口コミのような、充電はできるが容量が少ないのではないかというものではなく、充電すらできないタイプの初期不良かもしれません。

MOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhの性能と特徴

MOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhの性能・特徴を紹介します。

MOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhの性能

登録情報
製品サイズ ‏ : ‎ 10 x 5 x 2.5 cm; 199 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日 ‏ : ‎ 2022/10/9
メーカー ‏ : ‎ MOTTARI
ASIN ‏ : ‎ B0BD71WTNC
商品モデル番号 ‏ : ‎ A85

参照:Amazon MOTTARI モバイルバッテリー 20000mAh 商品紹介ページより

MOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhの特徴


MOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhの特徴を見ていきましょう!

容量

MOTTARI モバイルバッテリーは 20000mAhの容量と記載されています。

モバイルバッテリーは変換時のロスで、記載された容量の6~7割程度しか利用できないのが一般的ではありますが、紹介したように、5~6000mAh程度しかなさそうという口コミもありました。

これは10000mAhの商品ならそれ相応な容量といえますが、商品ページには20000mAhと記載されているので、さすがにこれは容量が足りてないのではと思います。

サイズ

MOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhはコンパクトサイズです。

大きさは83×83×25mmです。

スマホの横幅とほぼ同じ、縦はスマホの約半分くらい、厚さはスマホの倍くらいといったサイズ感です。

商品ページの写真は、モバイルバッテリーを正面から写しているのでおおよそ想像通りの大きさに写るのではないかと思います。

斜めに写しているコンパクト推しの商品は、実際見てみると思ったより大きい、となりがちなので注意が必要です。

重さは199gということで、10000mAhの商品でも200gを超えるものもあるなか、20000mAh商品としてはかなり軽い部類に入ると思います。

ポート数

MOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhは出力ポートが2つあるので、2台同時充電が可能です。

USB Type-Aの出力ポートが2つ、USB Type-Cのポートもありますが、これは入力ポートなので出力には使えません。

入力はmicroUSBとUSB Type-Cの2方式利用できます。

残量表示

MOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhはLCD残量表示が搭載されており、数値で残量を知ることができます。

昔は4つくらいのライトで残量表示するのが流行りでしたが、最近はこちらが流行りですね。

ライト

MOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhにはライトも搭載されています。

LEDライトも商品によっては明るくないなど不評だったりしますが、MOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhのライトについては明るいと口コミは概ね好評でした。

MOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhのレビュー・口コミを徹底検証!性能や評価、評判もチェック!まとめ

MOTTARI モバイルバッテリー 20000mAhの口コミ・レビューをチェックしました。

記載の容量ない、というのは想定内というか基本的に6~7割程度しか使えないことが多いのでそれは問題なし。

しかし、20000mAhの商品を買ったはずなのに、10000mAhなので容量は問題なし、とサポートが言い張るという口コミが気がかりです。

10000mAhなら10000mAhでもよいのですが、商品ページに20000mAhと記載している以上はそれは通りませんし、3000円を超えるのであればAnkerで良いし他に10000mAhでもっとお手頃価格の商品もあるよねという話になります。

というところで候補には入らないかなと思います。

タイトルとURLをコピーしました