Semiro モバイルバッテリーのレビュー・口コミを徹底検証!性能や評価、評判もチェック!

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

バッテリー

モバイルバッテリーでコスパの良い商品を色々探しています。

Amazonでモバイルバッテリーの新着ランキングを見ていると、かなりコンパクトそうで値段もお手頃なSemiro のモバイルバッテリーに目を引かれたので、口コミ・レビューを調べてみました!

Semiro モバイルバッテリーのレビュー・口コミを徹底検証 !

アマゾンでSemiro モバイルバッテリーのレビューや口コミをチェックしました。

少し厚みはあるものの、コンパクトで10000mAhの容量、そしてPD(後述)対応ということで充電速度も速く高評価の口コミが多く見られ、お手頃価格ということもありコスパの良い商品という印象をうけました。

では、先に低評価のレビューを見て、次に高評価のレビューを見てみましょう!

Semiro モバイルバッテリーの残念なレビュー・口コミ

まずはSemiro モバイルバッテリーの残念なレビュー・口コミから。

充電中、USBと充電アダプタが
怖いくらい熱くなるのですが。。
これ大丈夫なのでしょうか。。

引用元:Amazon Semiro モバイルバッテリーのレビューより

充電中に熱くなるという口コミです。

これはちょっと不安ですね…

ただ他のレビューでは、コンパクトなモバイルバッテリーは熱を持ちやすい先入観があったが特にそんなこともなかったという口コミもありました。

怖いくらい熱くなるというのは不良品の可能性もあるので、可能ならサポートに連絡してみるのがよいと思います。

ストアのリンクをクリックすると、返金や交換について記載があります。

Semiro モバイルバッテリーの良いレビュー・口コミ


続いてSemiro モバイルバッテリーのいいレビュー・口コミはこちら。

大きさはとても小さいので、持ち運びにはもってこいです。
小さすぎるが故に、ずっしりとした重量感は有ります。
以下が購入して2週間使用してみた性能結果です。
性能スペックに嘘偽りのない、コストパフォーマンス抜群の製品だと思いました。

●容量10000mAhに関しての検証
使用しているXperia1Ⅲのバッテリー容量は4000mAhですが、この残容量30%→80%まで(2000mAh分)を充電して、本体の容量が何%減るかを調べましたところ、100%→73%までしか減りませんでしたので、嘘偽りのない妥当な容量だと思います。

●QC3.0搭載 急速充電に関して
添付写真のようにCharge Meterというアプリで、 type-C出力からXperiaへの充電を行ったところ、3677mAの数値が出ました。
これは急速充電対応ACアダプタ―から充電するよりも高い数値であり、急速充電性能の良さを表していると思います。

●PD18W性能に関して
所有しているレッツノートCF-FV1にこのバッテリーから充電してみました。(添付写真)
18Wですので流石にPC使用中は補助パワー程度ですが、未使用時にはしっかり充電してくれますので、出張には重宝すると思います。

●携帯充電器 二台同時充電
家内のAQUOSと2台同時充電を確認しました所、問題なく充電できました。

●パススルー機能搭載
type-Cから充電しながらUSBから給電できることを確認できました。
これは出張中など非常に便利です。

引用元:Amazon Semiro モバイルバッテリーのレビューより

小さく、容量もほぼ記載通りでコスパ抜群というかなり高評価の口コミです。

大きさは7.9 x 5.6 x 2.55 cmということで、私が所有するアンカーの10000mAhのモバイルバッテリーより厚さはあるものの、面積は縦横約1cmずつ小さいサイズになっています。

その分、厚さがあるのかもしれず、ある程度容量と体積は同じ程度に収まるのかもしれませんね。

重量についてもアンカーの商品と同程度なので、サイズについては優劣つけにくいかなと思います。

Semiro モバイルバッテリーの方が新しいこともありUSB Type-CやPDなど対応していたりという点と価格がお手頃というところはアドバンテージがあるかなと感じました。

容量についてですが、最近モバイルバッテリーのアマゾン新着ランキング上位の商品の口コミ・レビューをチェックすると、必ずと言っていいほど、記載の容量がないという口コミがあります。

商品ページ記載の6割程度しかないのでは?というような商品もあるなか、Semiro モバイルバッテリーについてはほぼ商品ページ記載の通り、ほぼ10000mAhありそうという口コミです。

モバイルバッテリーならある程度どの商品も変換ロス等で丸々充電できるわけではないので、どの商品が実際どの程度利用できるか、口コミ・レビューを確認してコスパのよい商品を探し中です。

色々と探したら、まとめた記事を書いてみますね!

QCというのはQuick Chargeという高速充電が可能な規格です。

他の口コミでも、ACアダプターから充電するより速いというものがありました。

PDというのはPower Deliveryという、USB Type-Cに対応した給電規格です。

モバイルバッテリーで充電できるものはスマホ等USBで充電できるものくらいの認識でしたが、PDのおかげで今まで最大7.5Wでしたが最大100Wの電力を供給することができ、ノートパソコンも充電できるようになったようです。

Semiro モバイルバッテリーについては、PDで最大20Wの給電ができます。

USB-Aのポートからは18Wなので、こちらのレビュアーの方はUSB-Aを利用されたようですね。

記載されている通り、未使用時はしっかり充電できるようです。

モバイルバッテリーからノートパソコンが充電できる時代なんですねぇ笑

ポートが2つ利用できるので2台同時に充電できます。

小型のモバイルバッテリーは2~3台同時充電が多いですね。

多いに越したことはないかもしれませんが、個人的には普段使いなら2台同時で充分ではないかという印象です。

パススルー機能搭載ということで、モバイルバッテリーに充電しながらさらにスマートホンなど他の機器にも充電ができるという機能です。

旅行などでフルに利用してスマホもバッテリーも残量わずか、でも使えるコンセントが少ないしもう寝たい!なんて場合にとても便利です笑

釣り用の電気ウォーマー用の電源として購入しました。今まで携帯サイズの電源しかなかったのですが、厚みはあるけど長さが半分くらいになったサイズでとても満足しています。また、残量も数字でわかりやすく重宝しています。本格的な冬はこれからですがきっと満足させてくれると思います。当然ながら、予備と合わせて2つ同時購入しました。

引用元:Amazon Semiro モバイルバッテリーのレビューより

サイズと残量が数字がわかりやすいと高評価の口コミです。

このレビュアーの方は冬場に釣り用の電気ウォーマーの電源として利用されるようです。

最近は冬だと電熱ベストなどのウォーマー、夏場だと空調服など電源を利用して快適に過ごせるアイテムが増えてきて、さらにモバイルバッテリーの需要が高まっていますよね!

一般的に発熱する方が使用電力は多くなるので、ウォーマーの消費電力がどの程度かわかりませんが、約10Wだとして、3時間半程度でしょうか?

10000mAh→約37Wh/10W→3.7時間?

2つ購入されたということなので、2つ利用すれば6時間程度は暖かく釣りを楽しめると思います。

Semiro モバイルバッテリーの性能と特徴

Semiro モバイルバッテリーの性能と特徴を紹介します。

Semiro モバイルバッテリーの性能

モバイルバッテリー 主な製品仕様

バッテリー容量:10000mAh/ 37Wh
サイズ:約 7.9 x 5.6 x 2.55 cm
⼊⼒ポート:USB-Cポートx1 (USB-C:⼊出⼒兼⽤仕様)
出⼒ポート:2 ポート (USB-C、USB -A)
USB-Cポート⼊⼒ (PD対応) :最⼤20W (5V/2.4A、9V/2A、12V/1.6A)
USB-Cポート出⼒ (PD対応) :最⼤20W (5V/3A、9V/2.2A、12V/1.6A)
USB-Aポート出⼒ (QC 3.0対応):最⼤18W (5V/3A, 9V/2A)
充電時間:約3時間(※18W出力以上のPD対応USB-C充電器をご利用の場合)
注意:約3時間で本製品を充電するには、付属の充電ケーブルまたは、Power Delivery対応USB急速充電器(別売り)をご使用ください。PD非対応USB充電器をご使用の場合、充電時間は約4時間です。
パッケージ内容:モバイルバッテリーx1、充電ケーブルx1(バッテリーへの充電用)、日本語取扱説明書x1

参照:Amazon Semiro モバイルバッテリー 商品紹介ページより

Semiro モバイルバッテリーの特徴


Semiro モバイルバッテリーの特徴を見ていきましょう!

容量

商品ページ記載の通り10000mAhです。37Whと記載してくれていました。

記載容量足りてないんじゃないのかという口コミを最近色々な商品で見かけますが、Semiro モバイルバッテリーについては、紹介した口コミでも記載されていたようにある程度正確な値ではないかという評価をされていました。

ロスがある程度あるのはどの商品も同じなので、ある程度差があるのは仕方ないと思いますが、商品によってはロスがあるにしても少なすぎないか?という口コミもあるので注意が必要です。

サイズ

7.9 x 5.6 x 2.55 cmということで、アンカーの10000mAhのモバイルバッテリーより一回り小ぶりなサイズになっています。

重さは195gということでほぼ上記nアンカーの商品と変わらないかなというところです。

スマホなどは薄いので、比較すると多少厚みはあるとは思いますが、持ち歩くには充分なコンパクトさではないかと思います。

ポート

入力はUSB Type-Cポート、出力は同じCポートとAポートの2つで2台同時に充電できます。

USB Type-CがPD対応、USB-AポートがQC3.0対応になっています。

残量表示

最近のモバイルバッテリーではよく見かける、残量が数字で表示される機能をSemiro モバイルバッテリーも持っています。

昔の商品は4つのライトで表示するようなものが多かったので、わかりやすいのは魅力的ですね♪

Semiro モバイルバッテリーのレビュー・口コミを徹底検証!性能や評価、評判もチェック!まとめ

アマゾン新着ランキングで1位になっていたSemiro モバイルバッテリー。

Amazon取り扱い開始が8月18日からのようで口コミ、レビューも60件程度でしたが、特にめだった悪評もなく、容量・コンパクトさ、PD、QC、パススルーなど機能も盛りだくさんで個人的にもかなり気になる商品です。

タイトルとURLをコピーしました