Blulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023のレビュー・口コミを徹底検証!性能や評価、評判もチェック!

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

ワイヤレスイヤホン

最近、街でワイヤレスイヤホンをつけている人をよく見かけますね。

気になるけど、有名なブランドのワイヤレスイヤホンは正直高い。

1万円以上もするものもあり、そんなにお金を出せないなという方も多いと思います。

私も、安物ですが以前イヤホンを紛失したことがあり、高価なイヤホンは手をだしづらいです。

そこで、amazonでワイヤレスイヤホンのランキングを見てみました。

3000円以下で買えるワイヤレスイヤホンがたくさんあります。

しかも、評価が高いものも。

名前を聞いたことのないメーカーの安いイヤホンでも、評価が高いものは意外と使えたりします。

私も、以前高評価のイヤホンを試してみて、それなりに良い商品にあたったことがあります。

低評価の口コミを見て、問題なさそうなものは試してみるのも良いかもしれませんよ。

ということで、今回はBlulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023の口コミ・レビューをチェックしてみました!

Blulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023のレビュー・口コミを徹底検証 !

アマゾンでBlulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023のレビューや口コミをチェックしました。

片耳しか聞こえなくなったという不具合の口コミが数件ありました。

ただ、ショップの対応はよかったとその点は高く評価されているようです。

不具合はうれしくないですが、連絡がつかないショップもある中、この意見は安心ですね。

コスパや機能性が良いと言った高評価の意見も。

では、先に低評価のレビューを見て、次に高評価のレビューを見てみましょう!

Blulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023の残念なレビュー・口コミ

まずはBlulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023の残念なレビュー・口コミから。

イヤホン間のペアリングが上手くいかず片耳しか反応しない不具合がありました。
しかしショップな方は親切丁寧に対応してくださり感謝しております。
結果的に返品となりましたが、こちらのショップなら安心して買い物が出来ると思います。
ネットショップではなく商店街で買い物している様な優しさを感じるショップでした。
ありがとうございました。

引用元:Amazon Blulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023のレビューより

残念です という口コミです。

イヤホン間のペアリングが上手くいかなかったようです。

ペアリングとは、ふたつのイヤホンを左右1組として同時に音を出すようにつなげることです。

この「片耳しか聞こえない」という不具合ですが、執筆時に29件ある低評価の口コミのうちなんと半数以上の16件も同じ内容の意見がありました。

口コミの数が多く660件超あることを考えると、低評価の口コミが多いのも納得ですが、それでもやや多いかなという印象です。

不具合のあるロットがあったのか、現在は問題ないのかは不明です。

ただ、ショップの方は親切丁寧に対応してくれたと記載されていました。

こちらも、他の口コミでも同じ内容のものがありました。

問い合わせしても返答がないという口コミもあるなか、これは安心材料ですね。

不具合がないのが一番ではありますが、初期不良などはどうしても0にすることは難しいところです。

そのような場合に、ちゃんと対応してもらえるのは安心です。

また、商店街で買い物しているような優しさを感じたとのこと。

ネットショップでは、顔も見えない声も聞こえない、と、どうしても人と人のつながりを感じにくいですね。

しかし、こちらのレビュアーの方は、ショップの方と話すことで商店街で買い物しているような優しさを感じたそうです。

これは、ショップの方が心をこめて接客してくれたからだと思います。

なかなか珍しい口コミだと思います。

不具合が目立つとはいえ、ショップの対応は安心できそうではあります。

また、高評価の口コミもあるので、普通に利用できる、初期不良の影響がないイヤホンも当然ながら存在します。

口コミを見る限り、万一の場合に返品も応じてもらえる可能性が高いとはいえ、時間がかかる面倒な処理には違いありません。

サブを探すような場合だと問題ないとは思いますが、急ぎで必要な場合などは避けた方が無難かもしれません。

Blulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023の良いレビュー・口コミ


続いてBlulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023のいいレビュー・口コミはこちら。

トータルで良い品物でした!
ワイヤレスイヤホンデビューしたいけどエアポッツほど高いのはなぁ…紛失したら後悔デカそう…とか、どれがいいかわからず迷ってるならこれがいいと思います。

蓋を開けたり閉めたりするのがヌルッとした動きなので気持ちいいです。(伝わるかな…)
音質すごくこだわるなら別のにすればいいですが、普通に聴きたいだけなら十分でした!

片耳失くしたりしてもまたこれ買うと思います。

引用元:Amazon Blulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023のレビューより

ワイヤレスイヤホン欲しいけど迷ってるならコレ という口コミです。

トータルで良い品物だったと高評価でした。

高い商品は紛失したら後悔デカそう、というのはめちゃくちゃよくわかります。

私もこれが理由で、お高いイヤホンに手が出せません。

一度ワイヤレスイヤホンを紛失していて、そんなに高くないイヤホンでしたがそれでも後悔が大きかったので…

口コミを見ていきましょう。

まず、蓋の動きについて言及されています。

蓋を開けたり閉めたりするのがヌルッとした動きなので気持ちいいとのこと。

独特の意見であまり見ませんが、なんとなくわかります笑

私も箱を開けるときの抵抗というか、ものによってはハマる感覚に陥ることがあるので…^^;

指輪の箱とか気持ち良かったりしますよね。

そして、音質に関しては充分とのこと。

私も、そこそこの音質であればこのような勧め方をするかなと思います。

こだわればキリがないので、ある程度の値段でこれならもうOK!というラインを引くのも大事かなと思います。

紛失したらリピートされるとのことです。

当たり商品を探すのは楽しいですが、色々と吟味していると時間がかかります。

また、他に良い商品がないかと別のものに手を出すと、当たれば良いですが外れるとお金もかかります^^;

リピートできるレベルで気に入る商品と巡り合えるのは良いですね。

不具合にさえ当たらなければコスパがよいイヤホンと言えそうです。

ジムのトレーニング時に使うために購入しました。樹脂のイヤホンは汗で装着感が良くありませんでしたが、この商品はひと拭きするだけで汗に濡れても乾きます。
ケースは小さくポケットの中に入れて走っても違和感はありません。ふたを開けると直ぐにスマホとペアリングでき、しまえば電源が切れて便利です (^^♪

引用元:Amazon Blulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023のレビューより

【汗に強い】ジム用に買いました という口コミです。

汗に強いということで、実際にジムで利用されている方からの口コミです。

ジムでワイヤレスイヤホンを利用される方も多い印象です。

当然、運動をしながらの利用になるので、汗に弱いとまずいですよね。

その点、Blulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023は問題なさそうです。

防水性能は後述しますが、実際に汗をかく環境で利用されている先輩からの口コミが一番参考になりそうです。

この他にも、3件ほどジムで利用されているという口コミがありました。

また、ケースが小さいという点と、音質が良いという点にも言及されており、満足されている様子が見てとれました。

Blulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023の性能と特徴

Blulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023の性能・特徴を紹介します。

Blulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023の性能

詳細情報
型式 ‎イヤホン
ケーブルの特徴 ‎格納式, ケーブルなし
ヘッドホンジャック ‎USB
コントロールタイプ ‎タッチコントロール
ブランド ‎Blulu
色 ‎ホワイト
メーカー ‎Blulu
メーカー型番 ‎X6
接続方式 ‎無線
対応機種 ‎iPhone/Android/Windows/Laptop
製品サイズ ‎5.45 x 4.75 x 2.36 cm; 90 g

参照:Amazon Blulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023 商品紹介ページより

Blulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023の特徴

Blulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023の特徴を見ていきましょう!

ワイヤレスイヤホン

Blulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023の最大の特徴はワイアレスイヤホンであることです。

ワイヤレスイヤホンとは、ケーブルがなく、BlueToothで音楽を聞くことができるイヤホンです。

ケーブルがないので、自由に動くことができます。

また、ケーブルがあたって発生するタッチノイズという音もありません。

有線イヤホンと比較して、ワイヤレスイヤホンのメリットは、以下のようなことが挙げられます。

・ケーブルが絡まらないので、使いやすい。

個人的にはこれが1番のメリットかなと思います。

ケーブルが絡まって、すぐにイヤホンを使えないというのが有線イヤホンで不便だなと感じるポイントです。

ワイヤレスイヤホンなら、1度接続すれば、2度目以降はケースから取り出せばすぐにイヤホンを使えるので便利です。

・ケーブルが引っかからないので、安全。

通勤通学電車で、他の乗客に引っかかったりしたことがある方もいるかもしれません。

このようなストレスも、ワイヤレスイヤホンならありません。

・タッチノイズがないので、快適。

昔、有線イヤホンを利用していた時には気にならなかったタッチノイズ。

ワイヤレスイヤホンなら発生しないので、また有線イヤホンを使うとタッチノイズが気になります。

タッチノイズが気になりやすい通勤通学では、個人的にはもう有線イヤホンは使えないかな、という感じです。

一方、ワイヤレスイヤホンにはデメリットもあります。

・バッテリーが切れる可能性がある。

・音飛び・途切れ・遅延が起こる可能性がある。

有線イヤホンと違いバッテリー駆動になるので、電池切れの可能性があります。

また、電波が途切れてしまうことで音飛び・途切れ、また遅延が発生してしまう可能性も。

しかし、これらのデメリットも、最近はBlueToothのバージョンが上がることで改善されています。

Bluetooth

Blulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023のBluetoothバージョンは5.3です。

これは現時点の最新版となっています。

BlueToothバージョン5.3は、従来のバージョンよりも、電波の接続安定性やバッテリーの省電力性が向上しています。

これにより、音飛びや途切れ、遅延などの問題が改善されています。

また、バッテリーの持ちも良くなっています。

ワイヤレスイヤホンの充電回数や充電時間が減ります。

しかし、BlueToothバージョン5.3でも完璧ではありません。

特にゲームで使う場合は注意が必要です。

ゲームでは、画面と音のタイミングが重要ですが、この価格帯のワイヤレスイヤホンの口コミを見ると、ゲームで遅延が気になるという口コミを見ることがあります。

お手頃価格のワイヤレスイヤホンは、BlueToothで改善されたとはいえ、まだゲームで遅延を感じないというレベルには達していない印象です。

ただ、Youtubeの動画を見る程度なら特に遅延は気にならない、という意見も見られます。

Youtubeや、音楽鑑賞程度であれば、デメリットを気にせずワイヤレスイヤホンを利用できると思います。

バッテリー

Blulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023のバッテリー持ちは、イヤホン単体で6時間、充電ケース利用で最大30時間です。

最近のワイヤレスイヤホンは、BlueToothのバージョンが上がったことでとても省エネになりました。

そのおかげで、小さなイヤホンでも長時間使えるようになっています。

通勤通学で利用する場合は、バッテリー切れの心配はほぼありません。

一般的に、通勤通学で使う時間は1日2時間程度だと思います。

それなら、イヤホン単体で十分に持ちますし、片道利用が終われば充電ケースに収納することになります。

帰るころには、またフル充電になっているはずなので、ケースへの充電さえ忘れなければ、通勤通学でバッテリー切れになることはほぼないでしょう。

また、充電ケースはUSB Type-Cで充電できるので、スマホやパソコンと同じケーブルで充電できます。

microUSBと比較すると短い時間で充電できるのも便利ですね。

6時間持つので、会議や仕事での利用も問題ないとは思いますが、会議などで長時間利用する場合は、休憩時間などでこまめに充電しておけば安心です。

防水

Blulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023の防水レベルはIPX7です。

防水レベルIPX7は、水深1メートルのところに30分間沈めても壊れないという基準です。

雨や汗に濡れても大丈夫ということです。

しかし、防水テストは常温の真水で実施されています。

これ以外の条件、たとえばプールやサウナでの利用、海水や温泉水には注意が必要です。

また、水滴がタッチセンサーにつくと、誤作動するという口コミも見たことがあります。

防水レベルが高いからと過信せずに、可能なら水に濡れないようにすることが安心です。

ノイズキャンセリング

Blulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023はENCノイズキャンセリング機能が搭載されています。

ノイズキャンセリングとは、外からの音を消して、音楽や通話の音質を向上させる機能です。

しかし、ノイズキャンセリングにもいくつか種類があることをご存知でしょうか?

今回は、ENCとANCという2つのノイズキャンセリングについて説明します。

ANCとは、Active Noise Cancellationの略で、「ノイズキャンセリング」といえばこのANCをイメージする方が多いと思います。

これは、音楽鑑賞時に自分が聞く音をクリアにするための機能です。

例えば、飛行機や車などの低周波の音を消して、音楽の細かい音まで聞き取ることができます。

一方、Blulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023にも搭載されているENCは、通話時に自分の声をクリアに届けるための機能です。

例えば、電車やカフェなどの騒がしい場所で通話をするときに、ENCがあれば、自分の声をしっかりと相手に届けることができます。

ENCとANCは違う機能なので、注意が必要です。

ANCは自分が音楽鑑賞する際にメリットがありますが、ENCはそうではありません。

音楽鑑賞メインの方はANC搭載イヤホンがおすすめですが、残念ながらあまりこの価格帯で搭載されているイヤホンは見ません。

お手頃価格帯でANC搭載のワイヤレスイヤホンはあまりないので、特別この商品が劣っているわけではありません。

ANC搭載イヤホンが気になる方は、こちらのQCYがよいかもしれません。

ANC搭載イヤホンではかなりのお手頃価格で、私も試しましたがノイキャンの効き、音質ともに良くコスパがすごいイヤホンでした。

よかったらこちらも確認してみてください。

Blulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023のレビュー・口コミを徹底検証!性能や評価、評判もチェック!まとめ

Blulu 完全ワイヤレスイヤホン X6 2023の口コミ・レビューをチェックしました。

まず、低評価の口コミには、イヤホンが片耳しか聞こえなくなってしまったという意見がありました。

それもそこそこの件数、同様の意見が見られました。

ただ、ショップの対応は良かったということで、無事返品もできたそうでサポートは安心できそうな印象です。

一方、高評価の口コミには、音質は十分だ、コスパが高い、汗に強くてジムでも使いやすいという意見がありました。

お手頃価格のサブとして、ジム用としてワイヤレスイヤホンを探している方に向いているイヤホンです。

タイトルとURLをコピーしました