Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンのレビュー・口コミを徹底検証!性能や評価、評判もチェック!

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

ワイヤレスイヤホン

最近、街中でワイヤレスイヤホンを利用している人をよく見かけますよね。

気になっている方も多いのではないでしょうか。

しかし、有名なワイヤレスイヤホンは高価で、手が出しにくいと感じる方もいるでしょう。

Amazonで探してみると、お手頃価格のワイヤレスイヤホンがたくさんありますが、安いのは魅力的ですが品質が心配ですよね。

しかし、実はAmazonのお手頃価格のワイヤレスイヤホンの中には、口コミでの評価が高いものも多く見られます。

気になったイヤホンがあれば、口コミをチェックしてみましょう。

口コミをしっかりとチェックして、低評価の意見も問題なさそうなら試してみるのも一つの方法です。

私もそうして試したイヤホンが、意外と使える当たりイヤホンだったことがあります。

意外といいイヤホンが見つかるかもしれませんよ。

ということで、今回はLadomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンの口コミ・レビューをチェックしてみました!

Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンのレビュー・口コミを徹底検証 !

アマゾンでLadomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンのレビューや口コミをチェックしました。

「音楽は良いけど、通話は不向き」という低評価の口コミが見られました。

通話で利用される方には残念な内容ですが、通話で利用しない方は特に影響なく利用できるかと思います。

お手頃価格ながら、音質が問題ないと評価される意見も複数見られたので期待できそうな印象です。

では、先に低評価のレビューを見て、次に高評価のレビューを見てみましょう!

Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンの残念なレビュー・口コミ

まずはLadomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンの残念なレビュー・口コミから。

通話には不向き。maxにしてもすごく小さい

引用元:Amazon Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンのレビューより

音楽だけなら使える という口コミです。

音楽再生に関しては問題ないが、通話には不向きという評価です。

Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンには口コミがまだ30件程度しか集まっていませんでした。

その中で低評価の意見は2つで、もう1つはタイトルと動画は添付されているものの本文が1文字もありませんでした。

内容としては初期不良と思われる内容でした。

音量が小さいとのことですが、通話時に相手の声が小さくて聞き取りにくいか、こちらの声が相手に聞こえづらいという可能性があります。

どちらかは不明ですが、どちらにしても通話での不具合が予想されます。

私個人的には、ワイヤレスイヤホンで通話をするつもりはないので、この内容であれば全く問題ありません。

通話やWEB会議では、いまだに有線イヤホンマイクを利用しています。

初期不良は機械である以上発生する可能性はあるので、ある程度仕方ない部分かと思います。

私のように通話で利用する予定のない方であれば、低評価の意見が全く問題ないことになります。

Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンの良いレビュー・口コミ


続いてLadomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンのいいレビュー・口コミはこちら。

Bluetooth5.3なのと、高音質との事なので、
購入して使ってみました。
高音はとてもクリアに聞こえます。
低音はほどほどですが、満足できるレベルなので音質は合格点。

追加にて防水機能もテストする機会があり、
全然問題がありませんでした。
人とは違うものが良いので、しばらく愛用できそうです。

引用元:Amazon Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンのレビューより

高音質 という口コミです。

高音質という評価を見たうえで購入されたようです。

言わばハードルがあがった状態で利用されたと思いますが、音質は問題なかったとのことです。

低音はほどほどながら高音がとてもクリアに聞こえたという評価でした。

お手頃価格帯のワイヤレスイヤホンは、あまり音質が良くないものもあったりします。

そのようなイヤホンは、ちょっと籠ったような感じだったり、反対にスカスカだったりする印象です。

しかしLadomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンは特に問題なく、高音質と評価されていました。

執筆時の情報ですが、2000円ちょっとでクーポンも利用できるため、かなりお手頃価格になっています。

それでいてある程度の音質ということで、コスパは高そうですへ。

また、防水機能もしっかりとしているという評価です。

スマートウォッチになると、防水はしっかりしている印象ですが、ワイヤレスイヤホンでも防水がしっかりしているというのは良いですね。

スポーツでの汗や雨の日など、さまざまなシーンでの使用にも対応しているようです。

ワイヤレスイヤホンはSENNHEISERやJabraをメインに使用していますが、こちらを追加で購入。LED表示がすごく便利!充電状況がひと目でわかるので、そこは先の2つより軍配。接続も簡単で、使用感も良かったです!
音はどちらかというと高音と低音が強いイメージ。他の二機種はフラットな音作りをしているイメージがあるので気分で使い分けられるのも良いかもですね!

引用元:Amazon Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンのレビューより

LEDが便利! という口コミです。

名だたるメーカーのイヤホンを利用されている方からの口コミです。

LED表示がとても便利だと高評価です。

名だたるメーカーのワイヤレスイヤホンは、逆にLED表示がない認識です。

充電状況がわかりやすいので、利用しようと思ったタイミングで電池切れ…という残念なことになる可能性は低くなります。

また、接続の簡単さと使用感についても高評価でした。

音質に関しては、高音と低音が強調された音質という評価です。

他の二機種はフラットな音作りだったそうです。

確かに、この2種類のような有名メーカーであれば、ある程度フラットにしておいて、あとはイコライザーで調整して、というスタンスになりそうです。

なかなか良いイヤホンを利用されていると思いますが、お手頃価格のLadomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンに対する評価がそこまで悪くないのが印象的ですね。

比較対象が似たレベルであればまだしも、Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンの品質が悪ければ酷評されると思っていたので、これは少し期待できるかもしれませんね。

Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンの性能と特徴

Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンの性能・特徴を紹介します。

Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンの性能

詳細情報
バッテリー要/不要 ‎いいえ
型式 ‎イヤホン
形状 ‎円形・丸い
ブランド ‎Ladomi
色 ‎ブラック
メーカー ‎ladomi
発売年 ‎2023
接続方式 ‎無線
対応機種 ‎Iphone
付属品 ‎ワイヤレス充電ケース
梱包サイズ ‎9.5 x 7.4 x 3.2 cm; 60 g
商品重量 ‎0.06 キログラム

参照:Amazon Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホン 商品紹介ページより

Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンの特徴

Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンの特徴を見ていきましょう!

ワイヤレスイヤホン

Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンの最大の特徴は、名前の通りですがワイヤレスイヤホンである点です。

ワイヤレスイヤホンとは、ケーブルを使わずに音楽や通話を楽しめるイヤホンのことです。

Bluetoothという無線通信技術を利用して、スマートフォンやパソコンなどの再生機器とイヤホンを接続します。

有線イヤホンと比べて、ワイヤレスイヤホンのメリットは何でしょうか?

ケーブルがないので、絡まったり引っかかったりする心配がありません。

ケーブルが絡まると大変なので、この点は本当に便利です。

また、電車やバスなどの公共交通機関では、ケーブルが他の人に引っ掛かったりするリスクもありますが、ワイヤレスイヤホンなら安心です。

ケーブルがぶつかることで発生するタッチノイズという音も発生しません。

このため、運動中や外出先で音楽を聴くときに、とても便利です。

一方、ワイヤレスイヤホンにもデメリットがあります。

一つ目は、バッテリー切れの可能性があることです。

有線イヤホンは機器に接続されているので電源が切れる心配はありませんが、ワイヤレスイヤホンは内蔵バッテリーで動作するので定期的に充電する必要があります。

二つ目は、音飛び・途切れ・遅延が発生する可能性があることです。

Bluetoothは無線通信技術なので、周囲の電波や障害物などによって影響を受ける場合があります。

特に動画やゲームなどでは、音と映像のずれが気になることがあります。

しかし、これらのデメリットは最新のBluetoothバージョンで改善されています。

BlueTooth

ワイヤレスイヤホンを選ぶときに気になるのが、BlueToothのバージョンかと思います。

Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンのBluetoothバージョンは、最新の5.3です。

最新のBlueTooth5.3は、従来のバージョンと比べて、電波の接続安定性が大幅に向上しています。

これにより、音飛びや途切れが少なくなりました。

音の遅延も改善しています。

音ゲーやFPSといったタイミングがシビアなゲームでは、遅延が致命的な問題になりますが、BlueTooth5.3では、その問題を軽減することができます。

ただし、最新バージョンでも完全に遅延がなくなるわけではありません。

今まで多くのBluetooth5.3搭載イヤホンの口コミを見てきましたが、一部のゲームではまだ遅延を感じるという声もあります。

Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンには音ズレするという口コミがありませんでしたが、ゲームをした方がいなかったという可能性もあります。

あまり楽観視せず、ゲームに関しては、問題なくできたらラッキーくらいで考えておくのがよいかと思います。

また、従来のBluetoothバージョンと比較してバッテリーの省電力性も高まっており、バッテリー持ちが長くなりました。

このように、ワイヤレスイヤホンの弱点を克服してきています。

バッテリー

Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンのバッテリー持ちは、イヤホン単体で4時間、充電ケース利用で60時間です。

なかなかのバッテリー持ちなので、通勤通学にも十分対応できます。

片道1~2時間程度の移動であればイヤホン単体でもカバーできますし、充電ケースに収納すればすぐに充電されます。

これで帰りもフル充電状態で利用できるはずなので、バッテリー切れの心配はほとんどありません。

仕事や会議でも利用できるレベルです。

長時間連続で利用する場合は、休憩時間などで適度にケースに収納して充電することをおすすめします。

口コミで、通話には不向きという意見があったので、リモート会議などでは使わない方が良いかもしれません。

使うのであれば、事前に問題ないことを確認してからがよさそうですね。

防水

ワイヤレスイヤホンを選ぶ際に気になるのが防水性能かと思います。

Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンの防水レベルはIPX7です。

防水レベルIPX7というのは、水深1メートルの水中で30分間耐えられるというレベルになっています。

多少水没しても耐えられるので、多少の雨や汗に濡れても問題ありません。

しかし、防水テストは常温の真水で行われるので、それ以外の条件では故障する可能性があるのでご注意ください。

プールやサウナや海水や温泉水などは、塩分や温度や化学物質などがイヤホンに影響を与える可能性が高いので、このような環境での利用はやめておきましょう。

また、タッチセンサー式のワイヤレスイヤホンの場合、水滴がつくと誤作動するという口コミもあります。

防水イヤホンはあくまで緊急時の保険と考えて、なるべく水に濡れないようにする方が良いかと思います。

ノイズキャンセリング

一部のワイヤレスイヤホンには、周囲の雑音を低減する機能があります。

これをノイズキャンセリングと呼びます。

ノイズキャンセリングにはいくつか種類がありますが、一般的にイメージされやすいのはANC(アクティブノイズキャンセリング)です。

ANCは、マイクで外部の音を拾い、逆位相の音を発生させて打ち消すことで、雑音を低減し、音楽鑑賞を快適にします。

一方、CVC8.0ノイズキャンセリングは、通話時に相手に聞こえる声をクリアにする機能です。

Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンに搭載されているノイキャンもこちらで、ANCノイズキャンセリングではありませんのでご注意ください。

ANCは音楽鑑賞にメリットがありますが、CVC8.0やその他のノイズキャンセリングは音楽鑑賞には影響しません。

ANCが搭載されるのはもう少し高い価格帯のワイヤレスイヤホンで、この価格帯ではほとんど見かけません。

そのため、Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンが特に劣っているわけではないのでフォローしておきます。

もしANC搭載のワイヤレスイヤホンが気になるなら、QCYのイヤホンがおすすめです。

私も実際に利用しましたが、それまでANCノイズキャンセリング搭載イヤホンは7000円からという認識だったので、この価格は驚きました。

ANCノイズキャンセリングの効きもよく、音質も気に入ったので、とてもコスパの良いイヤホンです。

よかったらこちらもチェックしてみてください。

Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンのレビュー・口コミを徹底検証!性能や評価、評判もチェック!まとめ

Ladomi sx10 完全ワイヤレスイヤホンの口コミ・レビューをチェックしました。

低評価の意見としては、「音楽だけなら使える」というタイトルの口コミがありました。

通話に関しては音量が小さく、最大にしても十分な音量が得られないという指摘がありました。

通話で利用する予定の方は要注意ですが、私のように通話で利用しない方には全く問題ない内容になっています。

一方、高評価の意見としては、高音質を謳っていることから購入を決意したという意見がありました。

高音はクリアに聞こえ、低音も満足できるレベルであると評価されています。

有名メーカーのイヤホンと比較しても、そこまで悪くないような口コミも見られたので、ある程度期待できそうかと思います。

もともとお手頃価格のうえに、私が確認した時点ではクーポンも利用できたので、コスパのよいイヤホンという印象です。

お手頃価格でワイヤレスイヤホンを試してみたいという方にも向いているイヤホンです。

タイトルとURLをコピーしました