OOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1のレビュー・口コミを徹底検証!性能や評価、評判もチェック!

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

ワイヤレスイヤホン

最近、ワイヤレスイヤホンを利用される方が多くなっています。

Amazonのランキングで上位にいる、低価格で名前を聞いたことのないメーカーのワイヤレスイヤホン、気になりますよね。

安いからといって必ずしも品質が悪いとは限りません。

実際に口コミを見てみると、評価がよさそうなものもちらほら。

高評価が多いものは、一部高評価の口コミをお金で買うような商品も見られるので、完全に信用しきるのは心配な面もあります。

なので、低評価の口コミも見ておく方がよいです。

その低評価の口コミも、数が少なかったり、実際に利用された方の不満が、自分にとって問題ないようなものであれば、試してみるのもアリかもしれません。

これは!という商品が見つかったら、ぜひ口コミを見てみましょう。

ということで、今回はOOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1の口コミ・レビューをチェックしてみました!

OOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1のレビュー・口コミを徹底検証 !

アマゾンでOOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1のレビューや口コミをチェックしました。

防水性能が高く、価格帯もお手頃であるため、総合的に見て良い商品と言えます。

保証期間もLINEのQRコード登録で延長される点と、サポート対応が好評価というのもポイント高めです。

では、先に低評価のレビューを見て、次に高評価のレビューを見てみましょう!

OOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1の残念なレビュー・口コミ

まずはOOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1の残念なレビュー・口コミから。

歌を聞くのは普通だ

引用元:Amazon OOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1のレビューより

品質は普通だ という口コミです。

口コミをざっとすべて見てみましたが、低評価の意見はほとんどありませんでした。

唯一あった1件の低評価の口コミによると、品質は普通だとのことでしたが、それ以外には特に悪いという評価は見受けられませんでした。

まだ口コミの数は多くありませんが、低評価が少なく、第一印象としては優秀そうな印象を受けました。

OOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1の良いレビュー・口コミ


続いてOOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1のいいレビュー・口コミはこちら。

音質がどのくらい良いのか分かりませんが、5000円で買ったイヤホンと変わらないぐらい良いので、3312円でさらに1000円OFFの今なら買って損はしないと思います。
また、商品パッケージの中にLINEのQRコードがあり、それを登録して商品番号を送ると保証期間が15ヶ月に伸びるので、安心して利用できます。
あと、「IPX7防水」とあったので、試しに1分間水にぶち込んでみても音質も変わらずに聞けたので、防水はまじだと思います。
ただ、ノイズキャンセリングは感じられませんでした。イヤホンを付けると確かに周りの音が小さくなりますが、それはイヤホンと耳が密着しているからだと思います。本当はあったらすんません。あと、イヤホンケースを開ける際、磁石が強くて少し開きづらいです。あと起動音とかがデカいw
総合的に見て、10000円とかするなら私はこのイヤホンは買いませんが、3312円のイヤホンとして考えるとかなり良い部類に入ると思うので、是非検討してみてはいかがでしょうか!

引用元:Amazon OOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1のレビューより

コスパ良き という口コミです。

5000円程度のイヤホンと比べても、音質が引けを取らないとの評価です。

しかも、執筆時点ですが1000円OFFのクーポンが利用できるので、2000円台前半で購入できます。

また、商品パッケージ内にはLINEのQRコードがあり、商品番号を送ることで保証期間が15ヶ月に延長されるという特典もあります。

最近、「LINEのQRコードがある」という文言を見ると、「高評価レビュー依頼か?」と反射してしまいます笑

防水性能も高く、水に浸けても音質に影響はなかったとも。

ノイズキャンセリングに関しては、後でも記載しますが音楽鑑賞にメリットのあるノイズキャンセリングは搭載されていません。

イヤホンケースを開ける際に磁石が強いという点を指摘されていますが、総合的にはこの値段ではかなり良い部類という評価です。

最初に到着したのは、充電ケースに充電ができない不良品で、すこし残念な気持ちになりました。
箱に入っていたカスタマーサービスのLINEのQRコードを読み取らせ、その旨を連絡しましたところ、
当日に返答があり、代替品を即日発送するとのことでした。
この対応には好印象です。
代替品が本日届き(サポートが連絡してくれた日より1日早かった)、動作確認をしたところ、きちんと作動し、問題ありませんでした。

この商品はウィングみたいなものがあり、それが耳にフィットして密閉状態を作る感じになってます。
そのため、かなり没入できる感じです。手で耳をふさいだ感じに近いです。
音質・ノイキャンについては、特にこだわりがないので、普通かなと思います。

あとは軽さでしょうか。装着感は否めませんが、重さはほとんど感じません。
1,000円OFFクーポンを使用して3,000円切る値段ですから、コスパもいいと思います。

引用元:Amazon OOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1のレビューより

耳にすごくフィットします という口コミです。

最初に到着した商品が充電ケースで充電ができない不良品だったようです。

しかし、カスタマーサービスに連絡すると、当日に返答があり、代替品を即日発送してもらえたとのこと。

この対応には好印象とのことですが、これはその通りですね。

機械なので、初期不良の商品が出てしまうのはある程度仕方ないところです。

問題はその後の対応で、今回のようにちゃんとした対応をされると、サポートが良く好印象になります。

色々な商品の口コミを見ていると、

「不良品が届いて、連絡しても返事がない」

という口コミも見かけます。

こういった万一の場合のサポート状況も記載されている方がいるので、購入前に口コミを見ておくのが安心です。

このワイヤレスイヤホンは、耳にフィットして密閉状態を作るウィングが付いているため、かなり没入できる感じがするという評価です。

音質やノイキャンには特にこだわりがないとのこと。

こちらの口コミでもクーポンや価格に言及されていますが、こちらもコスパは良いと高評価でした。

OOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1の性能と特徴

OOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1の性能・特徴を紹介します。

OOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1の性能

詳細情報
バッテリー要/不要 ‎はい
型式 ‎イヤホン
ケーブルの特徴 ‎格納式
ヘッドホンジャック ‎USB
形状 ‎長円形
ブランド ‎OOZE
色 ‎ブラック
メーカー ‎OOZE
発売年 ‎2023
接続方式 ‎無線
素材 ‎プラスチック
対応機種 ‎IOS, windows, Android
付属品 ‎USB cable
製品サイズ ‎7 x 3 x 3 cm; 47 g
商品重量 ‎47 グラム

参照:Amazon OOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1 商品紹介ページより

OOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1の特徴


OOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1の特徴を見ていきましょう!

ワイヤレスイヤホン

OOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1の最大の特徴はワイヤレスイヤホンである点です。

ワイヤレスイヤホンの特徴は、有線イヤホンと違いケーブルがないことです。

ワイヤレスイヤホンのケーブルがないことで、タッチノイズという体にケーブルがあたると発生するノイズが発生しません。

駅で他の人と接触してイヤホンが飛んでいくようなこともありません。

私もワイアレスイヤホンを利用するようになり、この点がとても快適でした。

家ではまだ有線イヤホンも利用していますが、移動時にはもうワイヤレスイヤホンを手放せませんね。

一方で、ワイヤレスイヤホンにはデメリットもあります。

例えば、バッテリー駆動のため充電が切れた場合に使用できなくなることや、電波が途切れる可能性があるという点です。

そのデメリットも、BlueToothのバージョンがあがることでかなり改善できています。

Bluetooth

OOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1のBluetoothバージョンは5.3です。

BlueToothバージョン5.3は、従来のバージョンと比べて、接続安定性やバッテリーの省電力性が向上した最新のバージョンです。

音飛びや途切れ、遅延も改善されており、より快適に音楽鑑賞できるようになりました。

ただ、遅延に関しては、お手頃価格のワイヤレスイヤホンではまだゲームで遅延を感じないというレベルには達していない印象です。

OOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1に限らず、遅延に関しては口コミで評価が別れるものが多くありました。

Youtubeで動画鑑賞程度ならほぼ気にならないレベルかと思いますが、タイミングがシビアな音ゲーやFPSだと気になるという意見が増える印象です。

音ズレがない音楽鑑賞であれば、ほぼ全く問題ないと言ってもよいでしょう。

また、バッテリーの省電力性が向上しているため、長時間の使用にも耐えられるようになっています。

バッテリー

OOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1のバッテリー容量は400mAhでイヤホン単体で7時間再生でき、充電ケース利用で30時間以上利用できます。

ワイヤレスイヤホンのバッテリー持ちが良くなったことで、利便性が向上しています。

イヤホン単体で6時間、充電ケースを使用することで30時間以上の連続再生が可能です。

通勤や通学、普段の生活で使う分には、十分なバッテリー持ちです。

ただし、長時間の利用やビジネスシーンでの利用の場合、バッテリー切れにならないように注意が必要です。

また、従来のmicroUSBに代わり、USB Type-Cによる充電に対応して1時間強でフル充電できるようになっています。

防水レベル

OOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1の防水レベルはIPX7です。

IPX7レベルの防水性能とは、1mの深さの水に最大30分間浸漬しても、内部の機械部品に損傷が発生しないことを示します。

つまり、雨や汗、プールなどで使用しても問題なく、多少水に濡れてしまった場合でも、機器が壊れる心配はありません。

ただし、このテストは常温の真水で実施されるので、海水や温泉水には注意が必要です。

これらの水には、塩分や鉱物質が含まれているため、内部の機械部品を傷める可能性があります。

また、水に浸けた後は十分に乾燥させなければならず、内部の水分が残ると機器が壊れる原因になるため、注意が必要です。

ノイズキャンセリング

OOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1はENCノイズキャンセリング機能を搭載しています。

まずノイズキャンセリングといってイメージされるのは、ANC(アクティブノイズキャンセリング)のことだと思います。

ANCというのは、マイクを利用して周囲のノイズを打ち消す音波を発生させる機能です。

これは音楽鑑賞のためのノイズキャンセリングですが、ENC(環境ノイズキャンセリング)は音楽鑑賞のためではなく、通話相手のための機能です。

この価格帯のイヤホンに搭載されているのは、ほとんどENCともう1つのCVCというノイズキャンセリングです。

ENCとCVCは、どちらも主に通話時のノイズキャンセリング機能です。

音楽鑑賞メインで利用される方はANCの方がよいかと思いますが、この価格帯でANCが搭載されているイヤホンはほぼ見たことがありません。

私はANC機能を利用したことがないので、そこまで必要性を感じていませんが、必要であればもう少し上の価格帯で検討するのが良いと思います。

OOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1のレビュー・口コミを徹底検証!性能や評価、評判もチェック!まとめ

OOZE 完全ワイヤレスイヤホン Air-1の口コミ・レビューをチェックしました。

低評価は1件しかなく、それも「普通」という意見で低評価なのか微妙なところではあります。

そしてその1件以外は高評価となっているので、口コミの数が100件未満とはいえ、なかなか優秀な印象です。

執筆時の情報ですが、クーポン利用で2000円台前半というお手頃価格なのも魅力的です。

防水性能も高く、LINEのQRコードを登録することで保証期間が15ヶ月に延長されるため、安心して利用できます。

サポート対応に関しても、不良品に対して即日に代替品を発送してくれたという口コミがありました。

不良品に対して連絡しても返事をしない販売者がいる中で、この口コミは安心できそうですね。

性能と価格は、見た感じ標準的ではありますが、サポートで1歩優位に立った印象です。

タイトルとURLをコピーしました